【認定証取得可能】Googleデジタルワークショップを利用すれば無料でマーケティングを学べる

【認定証取得可能】Googleデジタルワークショップを利用すれば無料でマーケティングを学べる

2019年5月7日
Business

 

こんにちは、ZAKIです。

 

今回はデジタルマーケティングを無料で学ぶ方法をご紹介します。

結論を言うと、Googleが公開している”Googleデジタルワークショップ”という学習コンテンツを利用します。

動画を見ながら問題に答えるという流れで、気軽に学べます。

 

デジタルマーケティング

簡潔に言うと、デジタルコンテンツを利用して売れる仕組みを構築する事を指します。

メルマガ・Webサイト・SNSを利用して、商品をPRしているのが身近な例です。

クーポンアプリやポイントカードアプリの提供もデジタルマーケティングに含まれます。

 

商品やサービスをたくさん売るために利用されるデジタルコンテンツは、基本的にデジタルマーケティングという認識でOKです。

デジタルマーケティングの中にはWebマーケティングというものもあります。

今回は詳しく触れませんが、ざっくり説明すると主にWebサイトを利用したマーケティングです。

 

 

 

Googleデジタルワークショップ

Googleデジタルワークショップという無料で公開されている学習コンテンツを利用します。

学べる内容は”広く浅く”というのが前提です。

なので、この機会に1番おもしろそうなモノを見つけ、それに注力して学ぶ事をおすすめします。

デジタルワークショップの全てののレッスンを受講し、最終試験に合格すると、正式な認定証をGoogleから受け取ることができます。

 

 

 

目的に沿ったプランを提示してくれる

Googleのアカウントを持っている方は、ログインすればすぐに利用可能です。

サイトのトップページを確認すると、目的に沿ったプランを組み立ててくれます。

 

・デジタルで商機を捉えましょう

・ウェブサイトの仕組みを学びましょう

・効果的なオンライン戦略を構築しましょう

・時間を有効的に使いましょう

・長期的なソーシャルメディア戦略を立てましょう

・ビジネスを国外で展開する方法を学びましょう

 

 

 

コース内容は全部で15個ある

 

・デジタルマーケティングの基礎

・ビジネスをオンラインで展開

・オンラインで自分自身のビジネスを見つけてもらう

・オンライン広告でビジネスを宣伝

・ビジネスを他国に拡大

・モバイルを通じてユーザーと繋がる

・コンテンツを通してビジネスを宣伝

・顧客のニーズとオンラインで顧客の行動を把握

・セルフプロモーションで自信をつける

・キャリアアップに役立つスキル

・プログラミングの基礎

・仕事の生産性の向上

・機械学習の基礎

・オンラインビジネスのセキュリティの向上

・デジタルウェルビーイングの基礎

 

さきほど、「Googleから認定証が受け取れる」と述べました。

 

_______________________

動画を見て内容理解

おさらいとして問題に回答する

これを各レッスン全て行う

最終試験を受ける

合格後、認定証がもらえる

 

といった流れで、誰でも取得出来るレベルです。

_______________________

 

 

認定証を取得できるコース

いくつかのコースを受講できますが、認定証が欲しい方は「デジタルマーケティングの基礎」というコースを受講しましょう。

実際に動画を見て問題を解いてみましたが、ワンパターンでスイスイ進めます。

コースのホームでは”どれぐらい進行できているか”や、所要時間等が確認できます。

 

 

 

実際に学習を始めると、左側に章の内容が、右側には動画が再生されます。

動画下部の青いボタンを押すと問題が出され、回答出来るようになります。

学習のポイントも簡単に表記されているので、動画を見る前にチェックしておくと理解しやすいです。

 

 

 

動画再生が終了後、問題が表示されます。

問題の形式は章によって異なりますが、いずれも選択問題です。

 

 

 

最後に

「デジタルマーケティングって何?」

「Webサービスを利用したビジネスはどんな仕組み?」

そんな疑問がGoogleデジタルワークショップで解決できます。

 

「Webコンテンツを会社で導入したいけど何をすればいいか分からない」

「個人でインターネットを利用して収入を得たいけど何をすればいいか分からない」

まずはどんな仕組みで成り立っているのか、どんな仕組みでお金が動いているのかを理解する事が重要です。

 

“この学習コンテンツを全てクリアする=稼げるようになる”というわけではありませんが、”自分が何をしたくて、その為に何をやればいいのか”が分かるようになります。

 

今後、僕もこれで学習をし、追記していきます。

 

 

 

PAGE TOP