【新潟のフリーランスにおすすめ】作業が捗るコワーキングスペース

【新潟のフリーランスにおすすめ】作業が捗るコワーキングスペース

2018年8月18日
Business

ZAKIです。

 

最近は働き方の多様化によって、フリーランスという働き方を選択する方が増えています。

現状、アメリカではすでに3人に1人がフリーランスとして仕事をしています。

ちなみに日本のフリーランスの人口は700万人を越え、これからはフリーランスが活躍する時代が来ると言われています。

そこで今回は新潟市のフリーランスの方向けのコワーキングスペースのご紹介です。

 

 

 

コワーキングスペースとは?

起業家やフリーランスの方向けに、事務所や会議室等を解放して仕事を行うスペースです。

 

[メリット]
・雑談する声が飛び交うカフェとは違い、作業に適したスペースを確保できる。
・ドリンクサービスやWi-Fiの開放など、長時間滞在に適しているサービスの充実さがある。
・様々な人と巡り会うことで、業務提携を行えたり、新規クライアントを見つけられる場合も。

[デメリット]
・コミュニティメインのスペースもあるようで、1人で静かに仕事をしたい人は予め下調べが必要そうです。
・利用金額が発生する。

 

 

 

現在、新潟県内には7つのコワーキングスペースがあります。

新潟市に4ヶ所、長岡市に1ヶ所、三条市に2ヶ所あります。

(coworking JAPAN参照)

 

 

 

新潟国際情報大学コワーキングラボ・こくじょう

●住所
新潟県新潟市中央区上大川前通7番町1169番地 新潟国際情報大学 新潟中央キャンパス2階

●営業時間
月曜日~金曜日 9:00~20:30
土・日曜日 9:00~17:00
定休日 祝日/年末年始/大学が定める日

●利用料金
・一般 ¥500-/day
・本学のオープンカレッジ受講生 ¥300-/day
・シネウィンド会員 ¥300-/day
・大学生・高校生・中学生 無 料(ドリンクバーの利用 ¥100-/day)

●備考
・スキャナー機能 無料
・コピー(Windowsからの印刷) モノクロ ¥10-/カラー ¥50-
・翻訳(日本語⇔英語・中国語・韓国語)¥100-
・スクリーン(100 インチ) ¥1,000-/day
・プロジェクタ ¥5,000-/day
・音響設備 ¥1,000-/day
※備品を使用する際は、事前に予約が必要

その他詳細はこちら

大学が管理している場所なので、学生に優しいスペースとなっています。

フリーランスが集まる場所というよりは、学生の勉強スペース感が強く、駐車場が無料ではないため、車で行かれる方は要注意。

 

 

 

co-ba NIIGATA SEAPOINT

●住所
新潟県新潟市中央区関屋1-24

●営業時間
月曜日・火〜土曜日 11:00〜21:00
日曜日 11:00〜19:00
定休日 火曜日
※7月中旬~8月末営業時間延長
※冬季休業(1月~4月中旬)1-24

●利用料金
[コワーキングスペース]
・一般 ¥1,080-/day
・学生 無料
価格の詳細はこちら

●備考
・フリードリンク付き
・フリーWi-Fi
・電源無料貸出(一般一時利用・学生無料利用)

目の前が海なので、壮大なアイデアが生まれる可能性大。

1番アクティブそうなスペースなので、起業家はもちろん、業務提携やクライアント探しにも打って付けかもしれません。

 

 

 

新潟駅南 コワーキングスペース・ギフト

●住所
〒950-0911 新潟市中央区笹口3-17 ライフコア笹口 3C ファミリアス内

●営業時間
平日 09:00〜18:00
定休日 休日・祝日

●利用料金
・個人利用 無料
・4名以上の団体利用 ¥1,500-/day

●備考
・キッズコーナー:お子様4人まで可
・Wi-Fi
・プロジェクター
・電源
・コピー、プリンタ
・ホワイトボード
・フリードリンク(コーヒー、紅茶) 

なぜ無料で使えるの?

誰でも3名までなら無料で利用できるスペースです。

設備も整っており、実用性抜群となっています。

 

 

 

Hub Station KENTO

●住所
新潟県新潟市中央区天神1丁目1 プラーカ3 2F

●営業時間
1Dayオフィスプラン 10:00〜19:00(休日・祝日除く)
その他契約プラン 24時間入室可能

●利用料金
1Dayオフィスプラン ¥2,000/day
その他契約プラン ¥2,5000- or ¥3,5000-/month

●備考
・電話転送
・郵便物転送
・専用ロッカー

 

金額は高いものの、充実した設備とサービスとなっています。

サクッと仕事をするのではなく、長期間コワーキングスペースをオフィスとして利用したい方はピッタリなスペースです。

 

 

 

新潟で起業するのはオススメ?

実は新潟県は企業率が全国46位…。

とても起業率が低いです。

そのため、新潟市はふるさと起業家応援事業を行ない、選出者には最大100万円の補助が受けられます。

また、新潟起業チャレンジという企画では最大500万円の補助が受けられます。

 

詳細はこちらから

にいがた産業創造機構(NICO)

 

 

 

PAGE TOP